【私の思い出の食べ物は、喫茶店をやっていたおばあちゃんのミルクセーキです】 | コラム

コラム

【私の思い出の食べ物は、喫茶店をやっていたおばあちゃんのミルクセーキです】

本日は、指原莉乃さん、フワちゃんのCMで有名なハウスメイト様で新入社員研修をさせていただきました! 5回シリーズの研修で4月に2回実施をさせていただき、今回は3回目! 1ヶ月ぶりに54名の皆さんとお会いしました。

4月はハウスメイトの本社のある池袋サンシャイン60で実施をさせていただきましたが、

今回は、皆さんが関東圏から名古屋、京都、熊本の九州まで

全国各地の各店舗に配属されておりますので、オンラインの研修です!

 

 

テーマは、

 

 

『人は何を買うのか?私たちは何にお金を払うのか?』

 

 

という営業マンとして軸となる根本的な考え方をご紹介させていただきました。

 

 

営業マンは物売りではない、というのが浅川の信念です。

 

 

その上で、研修の中でもご受講の皆さんから

素晴らしい物語・エピソードを共有いただきました。

 

 

 

「人生で初めてのお給料をいただきました。

母が観葉植物にはまっていたのでオリーブの木をプレゼントしました。」

 

 

「おばあちゃんが喫茶店をやっていました。

おばあちゃんが毎日ミルクセーキをだしてくれて、

今でもそのエピソードが思い出に残っています。

 

 

「僕の思い出の食べ物は、浅草の食べ歩きで食べたメロンパンです。

交際相手と一個のメロンパンを分けて食べた思い出のあるメロンパンです。」

 

 

「僕の思い出の食べ物は、八宝菜。亡くなってしまった祖母に作り方を教えてもらったからです。」

 

 

 

なんて言えば、お客様は買ってくれるのか?

どんなクロージングテクニックを駆使すれば、売れるのか?

 

 

このように、営業はひどく、テクニックやトークに走りがち。

しかし、売れる営業マンは『物語』と『体験』を語る

 

浅川は言います。

 

 

皆さん各店舗に配属され、実際にお客様と接客をされております。

ぜひ、ドクターマインドを持って、

人生の豊かさを大きく左右するお住まい選びのお手伝いをしていただきたいと思います!

 

 

 

▼「浅川智仁」への研修・講演のご依頼、はコチラ▼

https://www.life-design-partners.co.jp/contact/

 

【 浅川智仁 研修同行 通信 】を不定期ですが配信しております!企業研修の様子、ぜひご覧ください!

▼登録はコチラ▼

https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=ldp&MagazineID=38&MoreItem=1&fbclid=IwAR1Xx9_oPcW2vx_QhTu-FTkcSCjy39CdJp4V2fZ0Sbg4fn0TGDOOuuZP-PU

 

~人生はデザインするもの~

ライフデザインパートナーズ株式会社

営業部 課長 板橋昭彦

TOPTOP