生命保険・医療保険・個人年金から資産運用までお客さまの様々なニーズにお応えできる保険商品をご提供している、「大樹生命(元三井生命)」様の東京支社六月戦決起大会にて、講演を行いました。 | 研修の様子

コラム

生命保険・医療保険・個人年金から資産運用までお客さまの様々なニーズにお応えできる保険商品をご提供している、「大樹生命(元三井生命)」様の東京支社六月戦決起大会にて、講演を行いました。

1時間では物足りない!目を離せないほど面白く興味深かった。

6月3日、「大樹生命(元三井生命)」様の東京支社六月戦決起大会にて、ライフデザインパートナーズの代表、浅川智仁が講演をさせていただきました。
 


220名にも及ぶ素晴らしい方々の前で、「売れる人の質問の仕方」「自分に力を与える質問」にフォーカスを当てて、お伝えしました。
 
アンケートでは、満足度95.8%
 

中には、1時間では足りない!もっと伺いたかったので、大満足ではなく「満足」にチェックを入れました。

 

というお声も多数いただきました。

何よりも嬉しいお言葉に、感激いたしました。

 

今回は、入社1カ月の方から、30年以上のベテランの方と、幅広い方々がご参加されていました。

 

「聴く側が主導権を握る」という話が一番印象に残ったようで、さっそく仕事やプライベートで今回学んだ質問テクニックを実践したい、というお声が多く見られました。

 

皆様と命の時間を共有できたこと、営業の素晴らしさを共有できたことに心より感謝申し上げます。
 


最後に浅川が尊敬する、イタリア人以外で初めてフェラーリのデザインを手がけた工業デザイナー、奥山清行さんの言葉で締めくくりました。
 
〜プロフェッショナルとは何か?〜
「明日の誰かのために仕事をする人」

 
 
そして、こう続けました。
 
「命にサインをするのは保険の仕事だけである。明日の誰か、目の前の方の先にいる誰かのために明確に役立っているのが保険である。」
 
 
私も、明日の誰かのために、自分が今できることを120%頑張りたいと思います!

受講者のお声(一部ご紹介)

■ ものすごく興味が湧き、ワクワクしながら話を聴いていました。たしかに!うんうん!と何度も気づかせていただきました。これからの仕事に実践していきたいと思います。(T・Hさん/女性)
 
■ 話の流れが目を離せないほど面白く興味深かったです。心理学は好きで少しかじっていましたが、その応用を使って今後まごころを込めて役立てていきたいです。(M・Kさん/女性)
 
■ 会話上手は聴き方上手になること。今マンではどうしても一方的に話をしてしまうことが多かった。直していきたいです。質問について考えたことがなかったです。意識していきたいと思います。(N・Kさん/女性)
 

 

★研修の詳細はコチラをご覧ください。

※只今、お試しキャンペーンをご案内しております。

(先着順でのご提案となりますので、お早めにお問い合わせください。)

ご関心のある方は下記までお問い合わせください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

TEL 03-5326-3491
E-mail info@life-design-partners.co.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 


~人生はデザインするもの~
ライフデザインパートナーズ株式会社
社長室 室長
落水彩

TOPTOP