あなたのライバルは誰ですか? | 日々成長・日々改善

コラム

あなたのライバルは誰ですか?

■ 祝!国民栄誉賞受賞

 

 

「沙保里さんがいなかったら私もレスリングにここまで打ち込めませんでした。

ありがたい存在でした。
沙保里さんも本当に感謝しなければいけない方の一人です」

 

 

女子個人種目で五輪史上初の四連覇を達成したレスリングの伊調馨さんのインタビューに熱くなりました。

 

去る9月13日、国民栄誉賞の授与が決定した際の、記者会見で語られた一部が冒頭のものです。

 

 

改めて、“誰に出会えるか”が人生においては決定的に重要であり、その“出会いをどう活かすのか”で人生の方向性は大きく変わることを感じさせられました。

 

 

 

 

 

 

 

■ ところで、あなたにはライバルはいますか?

 

 

「ライバルのことを教えてくれ。そうすれば、あなたがどんな人間なのかが分かる」

 

これは僕の大好きな作家の方が、ある本で言っていた言葉です。

 

 

ライバルの存在がいるのかいないのか。

そもそも誰をライバルだと思いベンチマークしているのか。

 

それによって、自己成長の幅は大きく変わってきます。

 

 

自分を刺激し、自分を高みに引き上げてくれるのは、仲間と同じかそれ以上に、ライバルの存在である。

 

 

自分にとって、誰がライバルか?
何がライバルか?

 

この機会に考えてみることをおススメします。

 

 

 

Simplog

 

TOPTOP